北海道檜山北高等学校
 

部活動日誌

女子バレーボール部 >> 記事詳細

2015/05/27

高体連バレーボール競技大会函館支部予選会

| by hiyamakta
5月22日(金)~24日(日)の3日間、函館大妻高校(最終日のみ函館中部高校)を会場に開催された高体連バレーボール競技大会函館支部予選会が開催されました。
 1日目(22日)の予選リーグ戦では、長万部高校と対戦し、セットカウント2-0(25-10,25-2)で勝利し、決勝トーナメントに進出しました。長万部高校戦では、大きなミスもなく、勝利することができました。1日目終了後の抽選の結果、2日目(23日)の決勝トーナメント1回戦で第4シードの江差高校と対戦することになりました。
 2日目の江差高校との対戦は、セットカウント0-2(21-25,13-25)で敗退しました。江差高校戦では、1セット目の序盤で江差高校の選手が負傷し、一度ベンチに退いたこともあり、積極的に攻撃してリードしていましたが、後半になり江差高校の負傷した選手がコートに戻ると、自分たちのミスが続き、江差高校の攻撃がより一層強くなったこともあり、逆転されセットを失いました。2セット目は終始江差高校のペースで試合が進み、サーブ・レシーブ・スパイクでミスも多くなり敗退しました。
 3年次生の部員3名にとっては、高校生活最後の公式戦ということもあり、1・2年次生の部員もいつも以上に増して気合いを入れて大会に臨みました。4月の春季大会以降、ゴールデンウィークと週末を利用して練習試合をこなしてきて調子を上げていましたが、自分たちの実力を十分発揮しながらも相手の強さと高体連の会場の雰囲気に圧倒されたような場面も見られました。
 6月以降は1・2年次生10名の新チームに切り替え、10月の春高予選での勝利を目指して練習していきたいと思います。3年次生の部員がやり残したことを新チームが引き継いで今まで以上に練習に励んでいきたいと思います。

 大会当日会場に足を運んでいただき、応援してくれた保護者ならびに本校女子バレーボール部OGの皆様、部員に差し入れやお志をいただいた皆様、ありがとうございました。
 3年次生の部員の保護者の皆様、3年間いろいろとお世話になりありがとうございました。この場を借りてお礼を申し上げます。
 今後も本校女子バレーボール部の活動に対するご支援とご協力、部員たちの応援をよろしくお願いします。

13:27