北海道檜山北高等学校
 

PTA活動

PTA活動 >> 記事詳細

2017/12/11

PTA研修会

| by hiyamakta
29年度のPTA研修会は「食肉加工」。12月9日(土)の午前中に行われました。
チキンとポーク、2種類のソーセージを作成しました。
あいにくの吹雪だったのですが、参加6家族の熱気で寒さもなんのその。
充実した研修会となりました。


まずは説明から。講師は本校教員です。
※調理の性質上、ほとんどの方が帽子とマスクをつけています。
お顔が見えませんがご了承ください。


肉をボウルにあけ、調味料をはかります。
調味料の分量はきちんと電卓で計算!


肉と調味料と氷を混ぜます。見た目わかりませんが、非常に冷たい!
氷の塊がなくなるまで混ぜるのですが、手がしびれてくるので交代しながら。


容器に肉を入れる際は空気を入れないように、たたきつけます。


肉を押し出して羊腸に詰めます。均等な太さになるよう調整します。
なかなか神経を使う作業です。


詰め終わったら一定の長さでねじります。これでソーセージっぽくなります。
ねじったら棒につるしてスモークハウスへ。しばし燻します。


燻煙完了!おいしそうなソーセージが鈴なり(?)です。


ソーセージはしっかり中まで加熱してから急冷して完成!
切り分けて袋に詰めて作業終了です。
ちなみにスモークチキンはサプライズです。


最後に完成品を持って記念撮影。
写真だと表情はわかりませんが、皆さん笑顔でした。

今年度のPTA研修会はこれで終了です。
参加してくださった方も、ご都合が合わなくて参加できなかった方も、本校PTA活動への多大なご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

余談ですが…
できあがったソーセージは旨味たっぷりで、とっても美味しかったです。
今年も文字通り「美味しい」研修会になりました。
08:46