北海道檜山北高等学校
 

檜山北高ニュース

檜山北高ニュース >> 記事詳細

2017/08/24

子どもダイスキ!プロジェクト「ふれあい体験」を実施しました。

| by hiyamakta
今年度も 小中高ふるさとキャリア教育推進事業 として、
地域の子育ての現状を知り、将来的なライフプラン等の
具体的なビジョンを持ってもらうための「ふれあい体験」を
8月24日 今金町総合福祉施設としべつ内保健センター に
お伺いして実施しました。

今金町保健福祉課の保健師の方・栄養士の方と、
今金町教育委員会の健康教育アドバイザーの方に講師をしていただき、
今金町在住の乳幼児とその保護者の方にご協力をいただいて
妊婦体験・乳幼児の遊び・調乳体験をそれぞれ行いました。


妊婦体験の様子です。
横になって寝がえりをうつ、靴下を脱ぐ・履く、洗濯物を干す・取り込む…等、
普段の生活でしていることがとても大変になるということを実感していました。







乳幼児と実際にふれあい、月齢に応じた子供の発達を学びました。



泣き出す子もいて戸惑っている場面もありましたが、赤ちゃんとふれあうことで
みんな笑顔になっていました。
また、子育て中のお話を保護者の方から直接聞くこともできました。


調乳体験の様子です。
お湯で調製粉乳を溶かした後、40℃くらいになるまで冷まし、実際に飲んでみました。
どんな味だったでしょうか?





最後に代表生徒からお礼の言葉を述べてふれあい体験が終了しました。
生徒にとって、大変有意義な2時間だったと思います。

ご協力いただいた今金町の皆様、どうもありがとうございました。
18:28