北海道檜山北高等学校
 

部活動日誌

卓球部 >> 記事詳細

2018/05/06

GW卓球部合宿

| by hiyamakta
5月3日~4日にかけて函館市・森町で合宿を行いました。
(ホテルの関係などで、3年生のみの寂しい合宿でした・・・)

3日、午前は函館北中学校さんと練習試合を行いました。
中学生の実力に圧倒されるばかりでした・・・
洗練されたサーブ・レシーブ、フットワーク、ドライブなど、高校生や大人に引けを取らないくらいのものでした。
私たち(顧問も参加しましたが・・・)も勝ったり負けたりといったところでした。
函館北中学校さん、ありがとうございました!

午後からはTACTIVE函館店さんに行ってきました。
なんと、4月にオープンしたばかりの店舗です!卓球ショップ兼卓球スクールとなっております。コーチ陣は全国レベルの選手の方々で、そのような方々から手厚い指導を受けられます!
(このようなお店は北海道初だそうです。)

今回は90分(講習)+90分(台貸し)の計3時間、練習しました。
講習では、基本のフォア打ちから始まり、ドライブ、サーブ・レシーブなどを確認しました。
たった90分でしたが、普段の練習以上の練習ができたように感じます。そして、それだけで見違えるほど上達しました。
ある生徒はドライブが苦手だったのですが、講習を受けると百発百中で決まるようになりました。
また、各個人の課題についても指導を受け、今月末の選手権に向けて練習を行いました。

↓練習の様子です↓








4日は森中学校さんで練習試合に参加しました。
朝から夕方まで長時間、試合をさせていただきました。
技術面でもそうですが、その長時間の間も集中力を切らさずにいる中学生たちを目の前にまたもや圧倒されました。
しかし、高校生も負けてはいられません。前日の試合や講習のおかげもあり、これまで以上に実力を発揮できました。
実は、以前もお邪魔させていただきましたが、その時より勝てた試合も多かったと思います。
森中学校さん、ありがとうございました!

帰りの移動中、これまでの疲れからか全員眠りに落ちていました・・・
過去振り返ってもこれだけ卓球三昧な日はなかったのではないでしょうか?
(逆に言うとこれまでの練習が足りてなかったということになりますが・・・)

5月18~21日には函館市の函館アリーナ(サブ)で選手権大会を予定しています。
今回はそれに向けた合宿という意味もありました。
お近くにいらした際は是非、応援に来ていただけると幸いです。
08:54