北海道檜山北高等学校
 

部活動日誌

バスケットボール部 >> 記事詳細

2017/06/16

高体連結果報告

| by hiyamakta

高体連の結果報告をさせていただきます。
【男子】
檜山北 対 函館工業  35-941回戦敗退

【女子】
檜山北 対 函館商業  50-541回戦敗退

 

男子は、1ピリ粘り強くついていったものの2ピリ以降は相手のフィジカル、速さ、シュート力に圧倒され負けてしまいました。課題は、沢山見つかりましたが、最後まで諦めずにプレーするということに関しては、キャプテンが中心となり見せてくれた思います。この数ヶ月間、男子部員が1名で、大変な思いをしてきましたが、最後の大会で1年生と共にコートの中で戦い抜く姿を見せてくれたキャプテンの熱い思いを1年生は引き継ぎ成長していってほしいと思える大会となりました。

 女子は、序盤リードしていたものの、途中15点以上リードされ苦しい展開となりました。しかし、最後まで諦めず、粘り強くプレーをし続け、2点差までつめましたが最後は相手の実力に及びませんでした。悔しい敗戦でしたが、普段から意識している「最後まで諦めずにプレーし続ける」という姿勢が今までで1番出ていましたし、最後までいい顔でバスケットをしていた試合だったと感じております。

男女共に、悔しい結果になりましたが、3年生を中心にまとまった本当に素晴らしいチームとなり、最後まで戦い抜いてくれたと思っております。新チームでも、「最後まで諦めず全力でプレーをする」ということを徹底していきます。そして、これからもバスケットボールを通して「心の成長」を目指し日々精進してまいりたいと思います。

  

  最後に、試合当日に会場に足を運んで応援していただいた保護者の皆さま、各関係者の皆さまに御礼申し上げます。また、ご報告が遅れましたことをお詫び申し上げます。今後も、皆様にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、檜山北バスケットボール部をよろしくお願いいたします。


10:25