北海道檜山北高等学校
 

部活動日誌

ボランティア同好会 >> 記事詳細

2014/12/17

平成26年度のボランティア同好会の活動

| by hiyamakta

 ボランティア同好会の活動を紹介します。

 定期的な活動

毎週木曜日の放課後に集まり、校内で回収したペットボトルのキャップ洗いと牛乳パックの再生紙を行っています。

 地域でのボランティア活動

  5/11 せたな町水仙まつりロードレース大会の実行運営委員として参加

  6/14 せたな町の役場前の花壇の花植え

  8/ 6 今金町総合福祉施設「としべつ」夏祭りの手伝い

  8/14~15 今金いいとこ夏祭りの手伝い

  9/27 第55回北海道人形劇フェスティバルinせたなの運営委員として参加

 10/4 平成26年度光の里秋まつりの手伝い

 11/23 第11回いまかね図書まつりの手伝い

 

毎週木曜日の放課後に集まり、校内で回収したペットボトルのキャップ洗いと牛乳パックの再生紙を行っています。

11月に、洗い終わった1年分のキャップを「としべつ」に届け、病気や貧困で苦しむ子どもたちのワクチンの接種に役立っています。

12月には、再生紙から作ったクリスマスカードを「としべつ」の高齢者に届けています。

今年は事情によりできませんでしたが、例年、夏休みに高齢者の買い物のお手伝いをサポートするボランティアなども行っています。受験勉強や公務員試験の勉強で忙しい人やアルバイトをしている人でも掛け持ち可能な部活です。メンバー21名(1年3名、2年8名、10名)は温かい心を持ったかなり個性的なメンツです。もし、ボランティアをやってみたい人や活動に興味がある人は、木曜日の放課後に1F農業基礎実習室に来てみてください。




14:42