北海道檜山北高等学校
 

部活動日誌

陸上競技部 >> 記事詳細

2018/05/29

陸上競技部 高体連支部大会結果報告 女子総合3位!

| by hiyamakta
 5月24日(木)~26日(土)に函館市千代台公園陸上競技場で「第71回函館支部高等学校陸上競技選手権大会」が開催されました。
 選手19名、各種目に全力で臨み、以下の選手が全道大会進出、または入賞を果たしました。

【全道大会進出決定!】
男子 廣田(3C) 棒高跳・優勝
   小池(3A) 400m・2位、八種競技・2位
女子 大槻(3C) 三段跳・優勝、七種競技・2位
   沖崎(2C) やり投・優勝、砲丸投・5位
   寺分(3C) ハンマー投・優勝
   平田(3A) 棒高跳・優勝   
   小守林(1B)走高跳・3位、やり投・3位

【入賞者】
男子 4×400mR 6位
    ~ 菊池(2A)・瀧澤(2A)・小池・木南(3B)
   小澤(3C) ハンマー投・6位
   4×100mR 7位
    ~ 菊池・小池・瀧澤・木南
   瀧澤 1500m・7位
   西田(1A) 3000mSC・8位
女子 寺分 円盤投・4位、砲丸投・6位
   中村(2A) ハンマー投・4位、やり投・6位、円盤投・8位
   沖崎 ハンマー投・5位
   4×100mR 7位
    ~ 熊谷(1B)・土橋(2C)・平田・寺分
   4×400mR 8位
    ~ 熊谷・土橋・平田・寺分

 その結果、入賞した順位によって与えられる点数により、学校対抗の女子総合3位フィールド部門優勝を果たしました。男子を含め、市内校が各部門の上位を占める中、市内校以外で、唯一、檜山北高校が2つの部門に入賞することができました。練習をがんばることで、地域に関係なく、十分戦えるということを認識でき、また、自信にもなったと思います。昨年の大会と比べ、男女とも、トラック競技での上位入賞、活躍が目立ちました。男子も十分健闘しましたが、女子に比べるとまだまだ努力が必要です。今後に期待したいと思います。
 当日、応援してくださった皆様、ありがとうございました。全道大会は6月12日(火)からの4日間、札幌市厚別公園競技場で開催されます。全道大会に向け、日数が限られていますが、充実した練習を行い、全道大会でも好記録を出せるよう指導します。            
     
08:10