北海道檜山北高等学校
 

檜山北高ニュース

檜山北高ニュース >> 記事詳細

2017/12/18

生活と福祉・施設実習

| by hiyamakta
12月12日(火)午後、3年次選択「生活と福祉」で施設実習を行いました。
この実習は、授業で学んだことを活かし、生徒が利用者の方々と交流をはかるという目的で実施しています。今回は今金町の3つの施設を訪問しました。


この班は大きなイラストを使った神経衰弱と、トーンチャイムの演奏を行いました。


この班は輪投げやサンタさん福笑いなど、体験型イベントを実施していました。


この班はハンドベル演奏と、すごろくなどを行いました。

生徒は一生懸命に事前準備を行い、この日の実習に備えていました。
実習では予想以上に利用者の方々が楽しんでくださったので、生徒も大変喜んでいました。また、大いにやりがいを感じたようでした。
受け入れにご協力いただいた施設の皆様、利用者の皆様、ありがとうございました。
13:05